ノニでうつ病、パニック障害を克服しました

辛かったうつ病、パニック障害をノニで克服した人です。今は健康に生活をしています。

うつ病の理解って簡単じゃないんです

何をしたらいいんだろう。

 

いわゆるこれがうつ病なのかとも感じる。
本当に何もできないししたくない。
体が動かない。

 

そんな感じ。
きっと理解されないのも、体は元気なのに
動こうと思うと動けないって部分。

 

たださぼりたいだけ、仕事したくないだけ
なんて言葉で片付けられてしまうんだろうなと感じる。

 

まだまだ理解はされづらいし、近くに同じような人がいたとしても
きっと理解はされない。

 

本人がならないと理解を得るのは難しいのかなと
自分がかかって初めて思ってます。

 

自分が克服できたのはノニと出会えたこと。
以前から名前だけは聞いていて健康のためにと

飲んでいる人の言葉を聞いていました。

 

実際は聞き流しただけで、自分が飲むとは
その時全く思いませんでした。

 

でも、今はこれがないと不安だなと感じる日々です。
ノニがあったからこそ、病院の通院から解放され
「毎日を生きること」
それを楽しむことができるようになったから。

 

ダイエット目的で飲んでいる人も多いですが、
私はノニを気持ちの栄養として飲んでいます。

 →ノニスピリット

 

 

こんな会社辞めてやる!

もうこんな会社辞めてやる。

そう思った人多いですよね。
きっと、社会人なら一度は感じているはず。


それくらい会社にいることって大変。
子供の時は親が大変だって考えもしなかった。

だって帰ってきたらただいまって笑顔見せてくれるし。


でもさ、自分が会社に入って思ったのは
どうして会社から帰ってきてあんなに笑顔になれるんだろう
ってことだった。

 

毎日なれないことの繰り返しで一人前に仕事もできない。
そんな毎日に追われて体も追い込まれて。
まともに休んだりなんてできない休憩室。
ずっと誰かいて一人になれないプレッシャー。

 

こんな日々に悩まされた結果がうつ病だったので。

これが受け流せていれば、きっと発症もなかったんでしょうけれど。

 

家族より一緒にいて、でも他人だし他人行儀で
仕事場離れたら声もかけないくらいだし。

そんなうわべの協力だとか、付き合いにつかれたのも
きっとストレスが溜まっていった原因なんだろうな、と。

 

うつ病はホント怖い。
麻薬とかみたいに抜け出せないもののような恐怖です。
麻薬と違うのは依存ではないってことくらいかな?

 

そこに囚われて、動けないって感じ。
おりに閉じ込められて、出口があるのに鍵がかかっていて出られない。
その歯がゆい、つらさが延々と続くんです。

 

ダイエットをおすすめするためのノニジュースにも

うつに効果がある成分があるみたいなんで、ノニは本当に今でも必須。

 

そんなところに出口を作ってくれたのはノニだったので。
飲んでても、ダイエットなんだ、って言えるからこそ、
うつ病の気があっても平気に飲めるので、今でも助かってます。

心当たりのある人はホント一回飲んでみてほしいです。

 →ノニスピリット

 

 

雪が降ってる

昨年から今年は雪が多いですね。
弐年前はあまり降らなかった印象がありますけれど。


とにかく寒さが長引いたりしていますよね。
かくいう自分も39度の熱を出してしまいました。
インフルエンザではなく、ただの風邪だったのが幸いです。

今もノニスピリットを飲んでいるおかげでしょうか。
昔よりも体の免疫が強くなった気がします。

 →ノニスピリット

 

 

昔は毎年インフルエンザを発症して休んでいたもんです。
予防接種しても、違う型でなったりで苦しまされていたのが記憶にあります。

 

もともと体が強くなくストレス耐性もあまりないので。。。
5日間会社に行ったり、元気に過ごすということが本当に難しいんですよね。

社会人になる前からだったので仕方ないとは思っていますけれど。

 

うつ病も同じように、毎日が同じ事の繰り返しでなるように
風邪と同じなんです。

よく心の風邪、インフルエンザだなんて言われていますけど、
本当にその通りなんじゃないか、なんて思う事も多々ありますし。

 

無理して無理して、辛くなってしまった心の風邪
心に出来たものは簡単に治せない。

 

失恋やいじめだったり、そういう傷って

一生残ってしまう人もいるくらいですからね。
うつ病パニック障害もそれと同じなのではないでしょうか?

 

失恋は別の恋愛を、いじめは信頼できる人がきちんと出来た時に
癒えないにしても気に病む程ではなくなります。

それと同じで、きちんと対処をすれば、うつ病パニック障害

心の中ではいつまた発症するか不安です。

でも、ノニスピリットという不安を打ち消すものを今は飲んでいるので
気に病む程ではないのです。

もし同じように悩んでいる人がいれば、一緒にノニスピリットを
飲んでみませんか?
効果があった時に、本当に心強い味方になってくれますから。 

ノニスピリット

 

 

広告を非表示にする

ネガティブ

あーつらい。しんどい。
やる気もない。何もしたくない。
家から出たくない、ずっと寝てたい。
お金ほしい。働きたくない。

 

もうなにもかも嫌!!

 

そんな風に思うことありませんか?


それ、もしかしたらうつ病のはしりかもしれません。
体のSOSサインかもしれません。

 

私は気づけなかったばかりに、どんどん悪化していきました。

それに気づいたら、立ち止まれていたら…

そう思うときには遅いんです。

 

何か感じたなら診察やセルフチェックをしてみてください。
そのほうが、いつかの日にそう感じてしまう可能性があるからです。

 

うつ病になった人にしかわからないつらさや孤独感は
自分だけでいっぱいです。

 

周りの人にそんな人がいたら自分がいやなんです。
うつ病のケアは自分なりにできるかもしれませんが、その人を
見たくない。

 

その前にどうにかしてあげたいと思います。

うつ病って本当につらいんです。最初に書いたような
ネガティブな気持ちだけがずっとぐるぐるしてしまうから。

 

自分はノニジュースに出会えて、今は穏やかな毎日が送れています。
周りにそう感じる人がいたら、このノニスピリットはダイエット、

栄養補給として販売されているので、

そんなことを思わせずにプレゼントできるのがいいことです。

 

私は周りにそんな人がいると、プレゼントしたり、話をしたりしています。
そんな人が近くにいたらひどくなってしまう前に、
渡してみてあげてはどうでしょうか?

ノニスピリット

 

広告を非表示にする

何気なく気づけること

うつ病を克服した私の日記ですが
意外と見てくれているみたいで。

励みになります。

 

やはり、自分自身気づいたのは一人だと思っていることが
どれだけマイナスの要素なのかということです。

 

うつ病パニック障害は今でも理解されづらく
孤独になりがちですよね。

 

それが全てだとは思いませんが、周りからは根性がない
やる気がないなどわかってもらえないというストレスも重なり

負の連鎖が続いてしまいます。

 

仕事場でも、休職する=退職という構図が世間では出来上がっています。
自分の場合もそうでした。

 

仕事辞めて、次の職場探さないといけないのかな、、、
そう思っていましたが、復職して気づいたのは周りの人を
きちんと見れるようになったことですね。

 

なんとなくですが仲が良い人などはいつもと違うな、というのが
わかったりもします。

 

そこで話を聞くとちょっと今日は無理してるんだよね、、、
ってわかったり。

普通にふるまってくれるので、普通なら見逃してしまうことも
気づけるようになれたのでよかったなと思ってます。

 

私はノニスピリットを飲むことで体が改善してくれましたので、
本当に助かっています。

ダイエットの効果もあるようで、飲んでいるおかげか
飲み会が続いても体重の変化もあまりないのがうれしいですね。

ノニスピリット

 

 

うつ病で辛い時に気づいたこと

うつ病になって辛いと気づいたときはもう遅かったです。

 

実際にはそういう診断をされて気づけたということのほうが
大きいです。

 

それまでは自分がダメだから、できないからということを
思っていたので気づかない「フリ」を続けていたからです。

 

しかし、診断されたからといってそれが解消されるわけではないです。
今以上に辛いんですよ。

 

ほんと。
今はノニスピリットを飲んでいるおかげか、
精神的に健康でいられますし、実際にノニの成分で
体も健康になれていますし。

→<a href="http://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100c6pr00c0t4" target="_blank">ノニスピリット<img src="http://h.accesstrade.net/sp/rr?rk=0100c6pr00c0t4" width="1" height="1" border="0" alt="" /></a>

 

食べ過ぎたなーって思っても太ってなかったり
体重の増加は普通の生活してればほぼ止まっています。

 

それで、辛い時に気づいたのは
自分を見ていてくれた人がいたこと。

 

裏を返せば嬉しいことでもあるんですけれど。
聞くところによると、すごく心配してくれてたみたいです。

残業続きの時には手伝ってくれたり、

知らない間に資料を準備してくれてたり
面倒をよく見てくれてた先輩でした。

 

 

その人にどうして頼れなかったんだろう、
どうして相談しなかったんだろう。

 

 

この気持ちが一番つらかったです。
一番近くで仕事を見てくれてた人に気づけなかった。
本当に悔しかったです。

 

復帰後は頼りにしてますし、相談は…できてないですけど汗
でも、そういう人が他にもちらほらいたみたいで。

 

これだけ必死になってたのを見てくれてるので
病気のおかげで声もかけてもらえますし。

 

ノニスピリットがあってよかったです。
これがなかったら今でも病院通いで無理してた気がするので。

→<a href="http://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100c6pr00c0t4" target="_blank">ノニスピリット<img src="http://h.accesstrade.net/sp/rr?rk=0100c6pr00c0t4" width="1" height="1" border="0" alt="" /></a>

 

 

うつ病にも、ダイエットにも

寒いですね。

 

この時期は本当にひと肌も恋しくなる季節で
なにかとカップルのためのイベントとかプレゼントものだったり
テレビでもそんなことばっかりですね。

 

気分も落ち込むものです。

そんなときにストレスも抱えていたりすると
うつ病だったり精神的にやられてしまいそうです。

 

実際に冬は気分が落ち込みやすいとテレビでも言っていましたし。

なので、こういう時は体を温めるようにしたりして
体から温めてそういう感情をなくしてしまえばいいんです。

そういうことが出来ると本当に変わってきますし、
気持ちも切り替わるというものです。

 

気分が落ち込んでいるときは何かと考えすぎてしまったり、
後ろ向きな考えばかりがめぐってしまいます。

 

それに食べ過ぎてしまって体も太ってしまいますし。

 

なので、ノニスピリットをおすすめします。
自分が休職していた時、過食で太ってしまったんですよね。

 

ダイエットなどのためのドリンクなのですが、
ノニに含まれる成分は落ち込んでいる精神も落ち着かせてくれると
いわれているので、飲んでみたのが効果的でしたね。

 

今でもこれ飲んでいるからか、体型も太らなくなりましたし、
気持ちも安定させてくれてます。

 

落ち込んで考えすぎてしまっている人、太ってきたなと
感じている人どちらにも期待できるので、友人などにも
お勧めできるドリンクです笑

→<a href="http://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100c6pr00c0t4" target="_blank">ノニスピリット<img src="http://h.accesstrade.net/sp/rr?rk=0100c6pr00c0t4" width="1" height="1" border="0" alt="" /></a>